中古車の選び方は外車で決まる!

とにかく外車は速い!

外車は速いというのは一般常識と言えますが、それには理由があるのです。国産車はリミッターによってスピードが出過ぎないようになっていますが、外国の車はリミッターを解除して走れるようになっているのです。
また、国土の狭い日本で作られる車と、広大な大地が続く大陸で作られる車は違いがあって当然です。海外では何百キロという距離の運転は日常茶飯事で、ヨーロッパにまたがるアウトバーンなど逆に速く走らなければいけない道路があるほどです。中古車であっても、その速さに陰りはありません。各部分の経年劣化は物である限り仕方ありませんが、購入した瞬間から一般的な日本車よりも速い車に乗れるというのは中古外車の大きな特徴です。

高い車が手に届くように!

例えば日本車で1000万円を越えるような車は稀ですが、外車は当たり前のように1000万を超える車が多いです。もちろん外車にも普通価格の車は存在するのですが、やはりオーナーになりたいと思うのは高級外車ですよね。新車であれば手にすることは不可能と思われる金額の外車も中古であれば現実的な価格になってきます。それでも日本の高級新車と同じような価格はしますが、それとは桁違いに速い車に乗れるのでロマンがあります。所謂スーパーカーは中古であってもなかなか購入は難しいですが、一大決心をすれば不可能なことではありません。
中古車は単純に安く車を買える点が良いのですが、普段は手に届かない外車を掘り出せるとより面白味が増すのです。